15021001
瓦そばとは?
知らない方も多いのではないでしょうか。
名前の通り、そのまんま。瓦の上にそばが乗っているのです!
瓦そば – Wikipedia
そのまんまと言われても瓦を使った料理なんて他にないでしょう…。
山口県下関市豊浦町の郷土料理で、熱した瓦の上に茶そば,牛肉,錦糸玉子,ねぎ,海苔,レモン,紅葉おろしを乗せ、めんつゆでいただきます。
熱した瓦の上で少しパリッとなった茶そばは様々な食感が楽しめます。
また、牛肉と錦糸卵はボリューム満点でガッツリ食べたい人にもオススメの一品!

そばと言えば日本の伝統的な料理であり、静かな風情のある場所で頂くのが「そば」の一般的な食べ方なのかもしれません。
以前ブログにも書いた深大寺のそばなどは絵に描いたような「そば」であると思う。
14083105
調布にある深大寺で美味しい蕎麦と たくさんの妖怪達に囲まれてきました! | ReLogin

それに比べて瓦そばは熱々の瓦の上でジュージューと音を立てて焼き回し、牛肉と一緒に頬張る。
「そば」の世間一般的なポジションとかけ離れている。その新鮮さも美味しさのうちなのかもしれない。
料理は味や見た目・香りだけでなく楽しさも大事な要素だと思う。

この瓦そばを知ったのはテレビのCMだった。
小さなころは福岡へ住んでおり、山口県にある川棚グランドホテルのCMが頻繁に流れていたからだ。

初めてドコで瓦そばを食べたかは覚えていないが、その食感と味の虜になった。
たぶん親に「瓦そばが食べたい!」と言っていたのだろう。。。
いつの間にか自宅で瓦そばを食べることも増えた。
ホットプレートの上に茶そばを乗せ、牛肉,錦糸玉子,ねぎ,海苔を混ぜて食べる。
これが本当に美味い。。。

去年の暮に福岡へ戻った際、福岡にあるサービスエリアで昼ごはんにしたんだけどメニューに瓦そばがあったため即決してしまった。
記事を書いてると食べたくなってきたので、今度は自宅で瓦そば風をホットプレートで作ってみようと思う。